現在、お知らせはありません

どんなところ?

自立した生活をサポートする

地域包括支援センター

 地域包括支援センターは、地域の皆さんが住みなれた町で安心して暮らしていけるよう、介護・医療・健康・福祉、などのさまざまなサービスを包括的・継続的に支援していくために設けられました。

主な業務内容

介護予防を推進します

【介護予防ケアマネジメント支援業務】

要支援になる可能性が高い方には・・・あなたの状態にあった介護支援計画を作成し、介護予防プログラム(運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能の向上など)を組みます。

 

要支援1・2と認定された方は・・・ 介護保険制度のもと、要介護状態にならないように目的にあわせた介護予防サービスから、「介護予防ケアプラン」を作成します



生活の中でのお困りごと、心配ごとの相談に対応します 

【総合相談支援業務】

 介護に関する相談や悩みだけでなく、健康や医療、福祉や生活に関することなど、あらゆる相談にも対応します。どこに相談してよいかわからないといった悩みもまずはご相談ください。


権利を守り、虐待の早期発見・防止に努めます 

【権利擁護業務】

 財産管理や契約に関する相談に応じ必要と判断した場合は成年後見人制度の申し立ての支援を行います。また高齢者虐待の早期発見と防止に努めます。


 ネットワークでサポートします

【包括的・継続的ケアマネジメント支援業務】

 地域のケアマネージャーの支援・指導やさまざまな機関とのネットワークを構築し、高齢者のみなさんにとって暮らしやすい地域づくりを目指します。

こんなときは?(Q&A)

Q.悪質な訪問販売の被害にあってしまいました。仕返しがこわいので誰かに相談することもできず、泣き寝入りをしています。


A.悪質な訪問販売や住宅リフォーム、消費者金融などの被害が増えています。まずは地域包括支援センターに相談していただき、状況をよくうかがった上で警察や消費者センター、行政などと連携して対応します。


Q.要介護認定を受けていないのですが、その場合、地域包括支援センターは利用できないのですか?


A.高齢者のみなさんは誰でも、地域包括支援センターを通じて介護予防の支援を受けられます。地域包括支援センターでは、介護予防に関する情報の提供をはじめ、地域の実情に合わせて、介護予防教室の立ち上げなどを支援します。また、必要と判断された場合には、運動器の機能向上や認知症予防などの支援もうけられます。まずは一度、足を運んでみてください。

アクセスマップ

地域包括支援センター

長洲町長洲2766番地
(長洲町役場内)
TEL:0968-78-3114
FAX:0968-78-3118